予想外な人からの年賀状ってビックリしますね!

今年の年賀状の中に意外な人物からのが入っていてびっくりしました。

なんで今頃年賀状をよこしたのか・・・間違って出したとか?

なんだかわからないけど、一応こちらからも遅れて年賀状を出しましたけど、何年も交流がない状態でなんで今になって出してきたのか考える程謎ですね( ;∀;)

年賀状ってお歳暮と同じで一度出すとなかなかやめられませんよね?どちらかが勇気を出して「今年で年賀状は最後にします」と言わない限り続けていくのかなぁ

とてもめんどくさい習慣ですよね。それにしても年賀状は明らかに毎年少なくなってきています。ネットでつながっていると年賀状を出す必要がないんですよね。丁寧にネットでも挨拶して年賀状を出してくる人もいるけど、お金もったいないなーとかってこちらが思ってしまいます。律儀なせいかくなんだろうね、たぶん。

ここ20年くらいあっていない人でも年賀状が着ます。これはこれでうれしいけどね。近況の写真があるのでこんなこと今やっているんだなーって思います。

年を取ってからバイクにハマってツーリングの写真を年賀状jにしてきた人もいたけど、あの歳でバイクとかって家族は心配だろうなーっておもうけどね。

 

カテゴリー: Day

娘の年賀状から彼氏ができたことが判明

少なくなってきている年賀状ですが、その中からちょっと怪しく感じた年賀状を見てみたら、娘の年賀状だったんです。

娘宛ての年賀状か。よく見てみると宛名が書いてないんだけど、内容はなんか女友達じゃないんですよね。どう見ても男の字だし、内容も今度どこそこに遊びに行こうとか、大事な記念日だね♪とか恋人への年賀状っぽい・・・

娘に聞こうと思ったんだけど、パパにそんなことわざわざしなくてもいいだろうに!!って怒られました((+_+))

いやいや、こちらも別にそんなやらしいような感じで聞こうとは思ってないけどさ、ただやっと彼氏ができたんだとおもってさ。

ずーと彼氏ができるなんてなかったと思うからやっとできたんだーって。ということは今年のバレンタインデーにはバレンタインデー チョコ 通販で購入して渡したりするのかなぁ

ぜんぜん生活態度は変わらないんですよ?遅く帰ってくるとかもないし、電話している様子もない。どこで会っているんだ?遠距離恋愛かな?とかあまりにも生活習慣が変わらないと気にもなってくるけど、親がそこまで介入する必要もないしそっとしておきますがね。

草食系の人が増えているとは聞いているけど、そんな気にすることでもないような気がしますよね。今の若者はおとなしいからわからないだけで大丈夫だと思う。

オリンピック組織委員会って実質何やってるの?

なんだかやっていることもはっきりしないというか、もともと怪しい感じがするよね?この前なんて東京の事務所の家賃が2015年だけで4.7億円とか報じられていましたよ?

家賃でなんでこんなにかかることあるの?
これ全部国民の税金ですよ?(+_+)
こんな組織必要なの?お金ばっかり使ってさ、自分おお金じゃないからなんの悪い気も起きないんでしょうね。ひどいものです。
いったい今までにどのくらいのお金を使ってきたんだか。
これは小池知事にちゃんと検証してもらって無駄遣いを極限までカットしてほしいですね。

小池さんはなんだか信用できる感じがするけど、あとの中年オヤジは信用全くなしだよね

 

カテゴリー: Day

海外旅行ではぼったくりタクシーに注意だぜ!

最後の最後にやられました。タイバンコク旅行の最終日タクシーで空港に向かう時に料金でもめました。バンコク旅行中移動する時もショッピングする時も頑張って値切って、言い値よりもかなり安く済ませていました。しかし最終日のタクシーにぼられて多分すべてが水の泡になってしまったと思います。

最終日の飛行機は早朝6時発だったので、4時までに空港に到着するためにホテルは深夜3時ごろ出発しました。確かに時間帯も良くなかったのかも知れません。それに私もすっかり寝ぼけていてホテルの前に泊まっていたタクシーにボーっとしたまま乗車してしまいました。
ホテルの前に泊まっているタクシーはだいたいボリタクシーです。そのまま空港まで乗ってしまって下りる時に料金でもめてしまいました。通常の三倍くらいの値段を吹っかけてくるので、こちらも頑張って応戦したのですが、深夜だからとか、乗る前に交渉しなかったお前が悪い、等と言われてしまい泣く泣く高いタクシー代を払いました。
今後は、ホテルで待機しているタクシーには注意する、乗る前にしっかりと値段交渉する、深夜の移動の時は特に注意する、といった事を忘れない様にしたいです。ちなみにコネタだけど新千歳空港 駐車場 安いところをお気に入りにしていたほうがいいですよー料金がだいぶ変わってきますからね(^^)v

 

会社の付き合いで体を壊すなんて・・・

私の知り合いの旦那さんが入院したという話を聞きました。
入院した原因は暴飲暴食と過酷労働だそうですよ( ;∀;)
会社のほうは過酷な労働を強制した覚えはないとはなから主張しているようです。ひどい話です。
奥さんの話だと帰宅はほぼ深夜、早く帰ってきた日でも22時が普通だったようです。早く仕事が終わっても会社の付き合いの飲み会につき合わされ肝臓もひどく弱っていたようです。

これってブラック企業だと思うけどどうなの?訴えてもいいような気がするけどまだ会社に籍を置いているのでそんなことできないのでしょう。
退院したらまた会社に復帰できるのか?ちゃんと復帰しても席があるのか。微妙なところですよね?
会社なんてこんなものです。国だって正直信用できないのは東日本大震災でみんな感じたはずですからね。
自分の身は自分で守る!これしかないです。

 

カテゴリー: Day

来年から家計節約していかないとさ。

我が家は来年というか今年の春から節約モードになります。子供の進学が重なって今の収入ではきりきり舞いです。子供の年がが三つ違いだと中学高校そしてもしも専門学校や大学に進学したいと言い出したら、大変ですよ。
我が家がその通りなんですがね(;^ω^)
三つ違いというと一人が卒業するときにその下の子どもが入学することになるんです。卒業と入学が一緒の年になるんですよ・・・大変ですよね。
制服買うのもお金かかるしね。
だから来年は本気で節約しないと大変なんだよね。まずは保険の見直しして、医療特約とか余計な特約を省いて保険料を安くしないと。住宅ローンをかけているからその時に団体信用保険というのもかけているんです。
団信って呼ぶようだけど、住宅ローン契約者がもしも亡くなったり、重度の障害を持ってしまったりしたときに残りの住宅ローンを一切払う必要がないって保険です。

それを我が家もかけているので生命保険の死亡保障も5000万円とかたぶんかけていると思うので、ほぼカットしても大丈夫だしね。
あとは車も見直しします。
子供が大きくなったら7人乗りのワゴン車とかいらないのでは?家族でドライブってもうしないと思うからね。車 買取 おすすめのサービスを利用して買い取ってもらって軽自動車にするとか。
じつは固定費って意外に毎月かけているんですよね。それを当たり前だと思っているから見直さない人が多いけど、保険をかけすぎている場合もあるんです。
これだけでかなり節約できると思う。

 

迷惑な隣人のニュース

ふとテレビをつけていたら迷惑な隣人のニュースがやってました。
なんか他人事でないなぁと( ;∀;)
うちの近所にもいますからね。頭がおかしいような年配の女性。
近所の有名人。家族みんなその家から出ていくくらいに頭がおかしいし言動も異常。
自分の家族からも愛想つかされて出ていくくらいですよ?
どのくらい変な隣人かわかりますよね?
どこに行ってもそういう人っているもんです。

アパートに行っても運が悪ければそういう隣人に遭遇します。
なかなか住むところも難しいですよね~選ぶのが。

 

カテゴリー: Day

バイトも適材適所が求められるのだ。

以前、スーパーでアルバイトをしていたことがあります。学生アルバイトの多い職場で、ワイワイとお仕事をしていました。ある時、大学の同級生が新人アルバイトとして入ってきました。
お坊ちゃん育ちの彼は、人生初のアルバイトでした。地方から出てきて一人暮らしをしていましたが、下宿でご飯も出るため自炊をほぼしたことがなく、スーパーにあまり足を踏み入れたことの無いタイプでした。

愛されるキャラクターでしたので、可愛がられてはいましたが、根本的な商品知識が無さ過ぎてぶっ飛んでいました。野菜はボタンを押して商品の金額が入るのですが、白菜をキャベツと打って見たり、レタスをキャベツと打って見たりするのです。
これが本気の間違いなのです。野菜によって値段が違うため、これは返金になります。しかし、機会音痴の彼にはこれまた苦手なのです。

お客さんのいない夜間ならゆっくりみんなでサポートできるのですが、夕方の忙しい時間はそういうわけにもいかず、レジはパニックに陥るということが多々起きていました。その後その彼は引越し安いところにバイトとして移ったようだけど、意外にそちらでは若いし力もあるので重宝されていまだに続いているようです。

適材適所ってあるんですね(-_-;)

 

ニットのセーターをプレゼントしてみたけど・・・

うちのパパにクリスマスの時にニットのカーディガンをプレゼントしました。ウールがたくさん入ったカーディガンです。
カシミアのカーディガンとどちらにしようか迷ったんだけど、カシミアのほうは薄くて嫌がるんじゃないかなーっと思ったので、ウールのほうを選びました。
ウールのほうは下のほうにポケットも付いているので外出するときにも使えるかなと思って(;^ω^)
最初はニットのことをバカにしていたパパだけど、今ではほぼ毎日着ています。暖かさが全然違うようです。
あたりまえだっての。

裏起毛のトレーナーより暖かい!ってびっくりしてたようだけど、当たり前だっての。そんなの前から私がアピールしていたのにニットなんかオジサンくさいだの文句ばかり言って見向きもしなかった。
ニットってね、薄いのにすごい暖かいんです。これはもう着てみないと分からないことなんですよね。

 

クリスマスプレゼントに似合うものってあるでしょ?

現在の主人との初めてのクリスマスを過ごした事を紹介させて頂きます。
私は普段、スカートを履きませんが当日は気合いを入れ、スカートにブーツで待ち合わせ場所に向かいました。主人は普段通り、カジュアルな服装で少しガッカリでした。
お台場に向かい、お互いのクリスマスプレゼントを選びました。私的には値段等、気を遣ってしまうし、主人が、どんなプレゼントを選んでくれるのかなという気持ちが有り、お互い内緒で選びたかったなと思っていました。
「値段は気にしないで欲しい!」との事で私は一万五千円以上のブーツとなぜかガーターストッキングをプレゼントしてもらいました(+o+)
主人は三千円位のマフラーを選び、今、思うと申し訳なく感じます。
夕飯は主人がチーズ、バターが苦手な為、とんかつ屋へ。私的には、もう少し、お洒落なレストランを予約したり、事前に調べてくれてたらなと思っていました。デザートにケーキ屋さんを探しましたが、慣れない、人混みで見付からず、コンビニでケーキを買い、寒い外のベンチに座り食べました。寒いからと私のプレゼントしたマフラーを私に貸してくれました。
当時は初めてのクリスマスなのに、雰囲気が足りないなと不満も感じましたが、今、思うと主人らしく、また優しさを感じるクリスマスでした。